SOHO NEWYORK OFFICIAL BLOG

髪だけでなく心もケア

美容室はカットしてもらったりカラーリングをしてもらったり、
ヘアケアをしてもらうだけの場所ではありません。
ヘアだけでなく、あなた自身の心も癒される空間です。

店舗によって、インテリア、ミュージックなど雰囲気は様々です。
また、スタイリストさんとの会話も心地よい方がいいですよね。

もちろん、スタイリストさんの技術も大切ですが、
せっかくの綺麗になる時間なのですから、
ゆったりとリラックスした気持ちで過ごせるサロンがよいですよね。

美容室にはいろんなタイプの店舗があります。
ヘアだけでなくネイルケアもできるお店もあります。
ヘアと一緒にネイルも綺麗に出来たら、時短な上、すごく女子力が上がった気分になりますよね。

ただ施術してもらうだけでなく、癒しのひとつとしてヘアサロンを利用してみてはいかがでしょうか。

自宅でネイルオフ

ネイルのオフってネイルサロンでしかできないと思いこんでいませんか。
実は自宅でもできちゃうんですよ。

ネイルチェンジしたいけどネイルサロンに行く時間がない、
でももう今のネイルはボロボロになってきているからはずしたい。
そんなときに、自宅でオフできると便利ですよね。

準備するものは、ジェルネイルオフ専用のジェルリムーバーです。
ジェル用は、ポリッシュネイルのものよりアセトンが強力になっています。

他には、ネイルファイルです。
できればオレンジスティックもあるととりやすいです。
オレンジスティックがなければ棒状のもので代用すれば、なんとかなります。

自宅でジェルネイルのオフをするときに、気をつけたい点がいくつかあります。
まず、何もつけずに無理やりはがすのは絶対にやめましょう。

そして、自宅にあるかと思いますがコットンとアルミホイルを用意します。
これらを使って、オフします。

やり方はネイルサロンと同様です。
爪の表面をけずってリムーバーをひたしたコットンを爪にのせたら、
アルミホイルで巻き20分ほどそのままにします。
また慣れるまではアルミホイルを両手にいっぺんに巻いてしまわずに
片手ずつ巻いてオフするのがおすすめです。

その後、やわらかくなった爪をはずします。
慣れてくると簡単にできるようになりますよ。

②チークで変わる顔の印象

美容に関心がある方はファンデーションを使ったあとに、チークを入れると肌を健康的に見せ透明感が出る効果があります。

女性らしい雰囲気が出るので人気です。チークブラシは大きめのものを使うとふんわりと色がつきます。
粉をつけたら1度ティッシュで余分な粉を落とすとつけすぎが防げます。
笑ったときに盛り上がる部分とほお骨の高い部分を結び、フェイスラインにむかって入れましょう。

ピンク系は若々しくかわいい感じになります。
元気さを出すのはオレンジ系を使いましょう。

アイシャドウやリップの色と合わせるのが基本です。
メイク全体のバランスをよくすることができます。
チークが濃すぎた場合はパウダーファンデーションで修正をします。
ほんのりとつけるのがこつです。

①チークで変わる顔の印象

チークの入れ方や色で顔の印象はずいぶんと変わります。
チークが自分に合った色、入れ方であれば若く見せることも可能です。

自分に合ったチークの色を知るには美容雑誌などを見るか、コスメカウンターで尋ねてみてください。
肌の色や輪郭によって似合う色は変わると言われていますが、多くの人に似合うと言われているのがコーラルピンクです。
それにハイライトが入っているものだと、より綺麗に仕上がります。

チークは一度に沢山塗らずに、塗る前に余分な粉をティッシュの上などで落とします。
色の濃さは鏡を離して確認すると、濃くなりすぎずに自然な仕上がりに出来るのでおすすめです。

万が一濃くなりすぎた、またはナチュラルな仕上がりにしたい場合は、チークをのせた上にパウダーファンデーションをブラシで軽くのせます。

ショートでもアレンジは出来る

ショートだとアレンジがしにくいと思われがちですが、ちょっと手を加えればクールにも甘くも仕上げることが出来ます。
前髪が長めでしたら前髪をリーゼントのようにして、後ろもゴムやピンなどで留めればスッキリとコンパクトにまとめることが出来ます。ショートでもピンを沢山使えばまとめることが出来るのでおすすめです。

甘めに仕上げたい場合にはコテを使って毛先を巻くのがおすすめです。
そこに可愛いヘアアクセサリーをプラスすればすぐに甘めの雰囲気になるので、デートの時などなおすすめなアレンジ方法です。

サイドの髪を編み込むのもすぐに出来るアレンジでおすすめです。
余裕があれば編み込みの前に軽く髪を巻きます。バランスを見て後ろの髪をピンでまとめるのもいいと思います。

セルフジェルネイルを長持ちさせる方法

美容に関心がある人に人気のあるジェルネイルですが、最近はネイルサロンではなく自宅でジェルネイルを行う人も増えています。
自分で行えばリーズナブルですし、真夜中でも行うことが出来るのがメリットですが、初心者だと上手く仕上がらず長持ちしないという悩みがあります。

綺麗に仕上げたいと思うとカラージェルを塗ることにばかり力を注いでしまいますが、もっとも大切なのはジェルを塗る前の下準備です。
爪の形を整えて甘皮の処理などをしっかりと行い、綺麗な状態にしてからジェルを塗ると仕上がりも綺麗になりますし、ジェルが浮きにくくなり結果的に長持ちさせることが出来ます。

またキューティクルオイルやハンドクリームを頻繁に塗ることも大切です。

美しさ実現のために日ごろの習慣

女性が美しさを実現するために、日ごろから健康やファッション情報、ヘアスタイルなど、
広い視野でチェックしていく習慣があると良いです。

特に健康は日ごろ気遣う姿勢が肝心です。
食生活を時々見直し、栄養バランスの取れた食事を食べることが、つやのある肌や髪の毛を実現するためのポイントです。

また理想のヘアスタイルを実現することも女性にとっては憧れであり、
そのためには気軽にスタイリストと相談もできるような美容室があれば良いですね。
経験豊富な美容師であれば、ヘアスタイルについて的確なアドバイスをしてくれます。

更にヘアスタイルに合わせたコーディネートを実現するためには、最新のファッション情報にも注目すると良いですね。
特に人気モデルの選んでいるファッションアイテムをチェックすることが、お洒落を楽しむための基本です。

肌の潤いの保ち方について

まだまだ寒い季節が続きますね。それとともに乾燥する季節でもあります。
肌の乾燥は、しわやたるみの原因にもなり美容には大敵です。
この時期は特に肌を保湿することは重要になってきます。

保湿効果の高い化粧品を使うのも効果的ですが、部屋を加湿器などで加湿するのも良い方法です。
あとこの季節は夕食に鍋を食べて湯気をあびるのも良いです。

最もおすすめの方法は、蒸しタオルで顔を保湿することです。
方法は簡単で、タオルを水で濡らして絞りレンジに30秒ほどかけるだけでホカホカの蒸しタオルができあがります。
それを顔に2,3分ほどのせておくだけで潤いのある肌が保てます。
この季節ぜひおすすめの美容法です。試してみてください。

時には毎日のスキンケアを見直してみよう

もっと美肌になりたい、大人ニキビが出ないようになりたいなどと、肌に関する願望を持つ人は多いものです。
美容の中で特に関心を持っているのが肌へのこだわりではないでしょうか。

また、肌は環境や体調などの変化によりトラブルになりやすくなりますので、内外面両方から肌力をアップさせる必要があります。
特別なことを考えるよりも、毎日行っているスキンケアを見直すことが大切です。

洗顔、基礎化粧においては、もしかすると間違ったケアをしていることで肌に負担をかけてしまいトラブルの素を作っているかもしれません。
もう一度肌に優しいケアかどうか見直し、利用しているアイテムについても自分に合っているかどうか改めて考えてみるべきです。

特別なことをしなければと思う方もいるでしょうが、正しいスキンケアを毎日行ってこそ美肌になれる近道になります。

ホットクレンジング

ホットクレンジングという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
その名の通り、つけると温かい感じがあるクレンジングのことです。

肌表面を温めることで毛穴が開きやすくなり、毛穴の汚れが出やすくなります。
また、肌を柔らかくしてくれるのでごわごわになってしまった肌を改善するのにも効果的です。
ごわごわ肌に悩んでいる人や、イチゴ鼻を何とかしたいと思っている人にはおすすめのアイテムです。

ゲル状のアイテムが多いですが、クリームタイプのものもあります。
好みに合わせて選べばよいでしょう。

使うときは、肌に乗せて少しなじませてから洗い流します。
少し長めに乗せると汚れもよく落ちますが、長すぎると肌荒れの原因にもなるので注意が必要です。