SOHO NEWYORK OFFICIAL BLOG

美容室はトータルビューティサロンへ

最近の美容室は髪を整えるだけでなくトータルビューティサロンが増えています。

美容室に行って施術後には健康な頭皮を手に入れるために、
頭皮マッサージや、ヘッドスパを行っているところがほとんどです。

そしてその後、そのままお出かけするのであれば、
メイクを施してくれたりもするのです。本当に助かりますね。

メイクの他には、ネイルも施してくれるところもあります。
指先は見られてないようで、よく目がいくところです。
オシャレに力を入れていてもネイルが剥げていたり指先のケアを忘れる…
そんなことが無いようにケアを心がけていきたいですね。

他にもまつ毛エクステ・シェービング・エステまで行うところも増えています。
お休みの日に時間があれば、あらかじめ予約して複数のサービスを受けるのも良いですね。

コテを使わずに巻き髪にする

コテを持っている人は多いと思いますが、使いこなせていないという人も多くいると思います。
日常使いをしている人でも毎日使うのは、髪のダメージが気になるという人も多いです。

そんな時は寝る前にあることをすると、翌朝にはふわふわの巻髪になれます。
簡単に巻髪を作れるアイテムもありますが、ゴムなど家にあるものでも作ることが出来るのです。

髪の量が少ない人や、髪が短めの人は寝る前にきつくみつ編みをします。
このとき毛先も折り返してゴムで結ぶことでより自然な巻き髪になれます。

ゴムの跡が残らないように、使用するゴムは太めで柔らかいものを使用します。
長めの髪の人は大きめの柔らかいゴムを使って、ねじりながらおだんごにするといいです。

おだんごヘアを極める

おだんごヘアは小顔効果もあり元気に見えるヘアスタイルで、とても人気のある定番スタイルです。

しかしコンパクトにまとめ過ぎてしまうと老けた印象に見えてしまいます。
また輪郭によっては顔を大きく見せてしまう場合もあります。

頭の上に作るお団子はボリュームを出すことが大きなポイントです。
最近は少し緩さがあるのが流行っています。

そのためには髪を巻き、逆毛にしてからおだんごを作るといいです。
さらにおだんごを作ったら鏡を見ながら、数ヵ所髪をつまみ出すことでよりおしゃれなおだんごになります。

面長の場合顔が大きく見えてしまうので、前髪を斜めに流すと小顔効果があります。
おだんごが崩れてしまうとだらしなく見えてしまうので、仕上げにスプレーを使うといいです。

オイル美容で若々しい肌へ

メイクのノリがいまいちだと悩んでいる方がいたら、スキンケアを見直してみることをおすめします。
肌がしっかりと潤っていれば自然とメイクのノリもよくなるはずです。

スキンケアは毎日行うことなので、適当に行ってしまう時もありますが、それが習慣になってしまうと問題です。
高価なアイテムを使わなくても、1つ1つのアイテムをしっかりと手のひらで馴染ませるだけでも、浸透力は格段に上がります。

それでも乾燥が気になる場合や、メイクのノリが悪い場合には、スキンケアに美容オイルを追加するのがおすすめです。
ただし美容オイルは使い方や個人差によって効果が得られないばかりか、逆に悪化してしまうケースもあるので、事前に調べてから使うことをおすすめします。

美容オイルは保湿力が高く、ツヤのある肌に導いてくれます。
美容オイルはベタつくと敬遠されがちですが、実際に使ってみると手放せないアイテムとなる人が多くいます。

美脚のために生活に取り入れたいこと

憧れの美脚は日々の努力で手に入れることが出来ます。
女性らしく見えて美脚にも繋がるのが、椅子に座ったときに膝をくっつけることです。

これをすることを習慣付けると、太ももの内側が鍛えられて太ももの間にすきまが出来ます。
女性は浮腫みやすいので翌日に浮腫を持ち越さないために、しっかりと湯船に浸かり、マッサージをして浮腫を解消させてから寝るのがおすすめです。

マッサージの際にスリミング剤を使用すると、美脚効果もさらに高まるのでいいと思います。
スリミング剤がない場合でもオイルやボディクリームを使用することで、肌への摩擦が軽減されます。
浮腫みやすい人は就寝時脚を高くして寝るといいです。
すきま時間に足首を回すのも効果的です。

毎日シートマスク習慣

あたたかくなってきましたが、お肌の手入れにはどのようにしていますか。
たとえば手軽にできる保湿といえば、シートマスクです。

最近ではお徳用パックもいろいろな種類があります。
スペシャルなものをときどきするのもよいですが、お手軽なものを毎日すると肌が安定するのでおすすめです。
お安いシートマスクを毎日のお手入れに取り入れてみませんか。

方法は簡単です。

朝の化粧水を、シートマスクで代用するだけです。
シートマスクはつけたまま洗いものをしたり、テレビをみたりできるのでながら美容といえます。
シートマスクを5~10分つけたあとは普段通りの乳液などでお手入れして仕上げます。

毎日のシートマスクを続けていくことによって、肌がしっとりして化粧のノリがよくなります。

ミラーネイルってどんなもの

最近のジェルネイルのトレンドのひとつとしてミラーネイルがあります。
ジェイルネイルのデザインは日々進化していて、ネイル好きにとってはうれしい限りです。

ミラーネイルは字の通り、ミラー(鏡)っぽく仕上げます。
10本の指にしてしまうとギラギラと派手になりすぎるので、片手に1本ずつという人が多いようです。

ネイルサロンの見本でもそういうデザインが増えています。
例えば薬指だけはミラーネイルでシルバーにして、残りの指はベージュにするという感じです。

ミラーネイルもベージュもお互いを引き立て合う組み合わせになります。
トレンドをとりいれつつも、派手になりすぎずどんな洋服にも合いそうです。
ネイルにもトレンドを取り入れて、おしゃれを楽しみたいですね。

髪だけでなく心もケア

美容室はカットしてもらったりカラーリングをしてもらったり、
ヘアケアをしてもらうだけの場所ではありません。
ヘアだけでなく、あなた自身の心も癒される空間です。

店舗によって、インテリア、ミュージックなど雰囲気は様々です。
また、スタイリストさんとの会話も心地よい方がいいですよね。

もちろん、スタイリストさんの技術も大切ですが、
せっかくの綺麗になる時間なのですから、
ゆったりとリラックスした気持ちで過ごせるサロンがよいですよね。

美容室にはいろんなタイプの店舗があります。
ヘアだけでなくネイルケアもできるお店もあります。
ヘアと一緒にネイルも綺麗に出来たら、時短な上、すごく女子力が上がった気分になりますよね。

ただ施術してもらうだけでなく、癒しのひとつとしてヘアサロンを利用してみてはいかがでしょうか。

自宅でネイルオフ

ネイルのオフってネイルサロンでしかできないと思いこんでいませんか。
実は自宅でもできちゃうんですよ。

ネイルチェンジしたいけどネイルサロンに行く時間がない、
でももう今のネイルはボロボロになってきているからはずしたい。
そんなときに、自宅でオフできると便利ですよね。

準備するものは、ジェルネイルオフ専用のジェルリムーバーです。
ジェル用は、ポリッシュネイルのものよりアセトンが強力になっています。

他には、ネイルファイルです。
できればオレンジスティックもあるととりやすいです。
オレンジスティックがなければ棒状のもので代用すれば、なんとかなります。

自宅でジェルネイルのオフをするときに、気をつけたい点がいくつかあります。
まず、何もつけずに無理やりはがすのは絶対にやめましょう。

そして、自宅にあるかと思いますがコットンとアルミホイルを用意します。
これらを使って、オフします。

やり方はネイルサロンと同様です。
爪の表面をけずってリムーバーをひたしたコットンを爪にのせたら、
アルミホイルで巻き20分ほどそのままにします。
また慣れるまではアルミホイルを両手にいっぺんに巻いてしまわずに
片手ずつ巻いてオフするのがおすすめです。

その後、やわらかくなった爪をはずします。
慣れてくると簡単にできるようになりますよ。

②チークで変わる顔の印象

美容に関心がある方はファンデーションを使ったあとに、チークを入れると肌を健康的に見せ透明感が出る効果があります。

女性らしい雰囲気が出るので人気です。チークブラシは大きめのものを使うとふんわりと色がつきます。
粉をつけたら1度ティッシュで余分な粉を落とすとつけすぎが防げます。
笑ったときに盛り上がる部分とほお骨の高い部分を結び、フェイスラインにむかって入れましょう。

ピンク系は若々しくかわいい感じになります。
元気さを出すのはオレンジ系を使いましょう。

アイシャドウやリップの色と合わせるのが基本です。
メイク全体のバランスをよくすることができます。
チークが濃すぎた場合はパウダーファンデーションで修正をします。
ほんのりとつけるのがこつです。